むねとおなか伊藤醫院内視鏡内科 消化器内科 内科
循環器内科 糖尿病・代謝内科
外科 大腸・肛門外科

お問い合わせ

076-243-2300

アクセス

〒921-8151
石川県金沢市窪4丁目525番地

検査について

Home > 検査について

内視鏡検査

内視鏡検査

上部消化管とは食道・胃・十二指腸を指し、口または鼻から内視鏡を挿入し、これらの部位を一連の検査で観察します。昔から「胃カメラ」と言われてきたものです。 経口内視鏡(口から入れる内視鏡)、経鼻内視鏡(鼻から入れる内視鏡)に分かれます。

内視鏡検査の受け方

CT検査

CT検査

血液検査によるがん検診

血液検査によるがん検診

日本では、がんによる死亡者数は年々増加傾向にあり、1981年以降死因の第1位となりました。男性は2人に1人、女性は3人に1人が、がんにかかるといわれています。病気や健康に関心は高くても、検診を自発的に受ける人が少ないことが課題となっています。検診でがんを早期発見することは、がんによる死亡率を減少させるだけでなく、治療後の生活の質を高め、医療費の削減にもつながります。そのため、がんを早期発見するためには、がんを高い感度で検出できる確実な検査が必要となります。